14年 注目のリゾートコレクション ICB

「ICB」の14年リゾートコレクションは、チーフデザイナーであるプラバル・グルンの自身のコレクションと同様に、赤、黒、ブルー、グリーンのコントラストを利かせて強い女性像を描いた。

ジオメトリックな切り替えや編みこみ、ケープタウンのタイルにインスパイアされたという幾何柄のプリントを打ち出している。

DSC_0146

光沢素材も多く、黒のスパンコールをゴールドの糸で留めたパンツ、メタリックヤーンを織り込んだミニドレス、てかてか光るネオンカラーのボーダーストライプのブルゾンがある。

アイテムはミニスカートやミニドレスが多く、ボディーコンシャスなミニドレスもしくはフィット・アンド・フレアのシルエット。

アウターはスポーティーマニッシュジャケットを揃えている。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>