東京ブランド~リラックスした軽やかムード~

東京ブランド14年プレスプリングコレクションは、いままでの重厚なクラッシックムードが弱まり、柄で遊ぶ、抜け感のある着こなしが揃った。

「ビューティフルピープル」は、ロックバンド「ザ・ローリングストーンズ」のバックステージ写真集を着想源にした。

DSC_0213

懐かしさのある柄やあせたような色合いで、クラシックというよりレトロなイメージを作る。

 

「ミュベール」がテーマにしたのは、西部開拓時代を扱った米国のドラマ「大草原の小さな家」。

DSC_0214

ガーリーなムードに仕上げてあり、サイドにプリーツを挟んだドレスは、フロッキープリントで小花柄を立体的に表現している。

「サカヨリ」

得意のパターンテクニックを生かしたデザインを揃えた。

キャメル×黒の太いボーダーの天じくで作ったのは、ドルマンスリーブのようなパターンでフロントに動きを出したドレス。

前後を逆にして着ることも出き、シルエットの違いを楽しめる。

 

DSC_0215

 

                   「アンソール」

アーカイブの人気商品の素材変えを中心にプレコレクションを作っている。

ニットと布帛など、異素材のドッキングで軽やかさを出したデザインが豊富だ。

DSC_0221                   

                  「イリアンローヴ」

インディゴ調の色合いを軸に、同じトーンでの柄×柄の遊びを提案する。

DSC_0216

                  「タロウ・ホリウチ」

今シーズンから、プレコレクションをアーティストとの協業で日常的なウェアを作るラインと位置付ける。

今回は英国の彫刻家、ステファニー・クエールと協業するとともに、彼女自身のライフスタイルからイメージしたアイテムを揃えた。

DSC_0222